歯科助手通信講座ガイド

歯科助手通信講座ガイド

歯科助手とは歯科医師の助手のことであり、歯医者さんのアシスタントです。

 

歯科アシスタントなどの別名もある歯科助手、患者さんからは看護婦さんと呼ばれることもあります。

 

歯科助手は未経験でも勤務することは可能ですが、これから歯科助手を目指すのであればまずは無料の資料請求をすることをオススメします。

 

無料資料請求をすれば、歯科助手という仕事の全体像を把握できます。

 

歯科助手通信講座ガイド記事一覧

歯科助手になるには

歯科助手(歯科受付)になるにはどうしたらよいのでしょうか?歯科助手には国家試験がないため、資格がなくても働くことはできます。ですが、全く未経験のまま就業することはかなりツライ状況になることは間違いありません。歯科で飛びかう専門用語が全く理解できずに業務を遂行することを想像していただければ分かると思い...

≫続きを読む

歯科助手の待遇

気になる歯科助手の待遇です。大学病院の歯科や総合病院の口腔外科を除いた、無床診療所の平均年収は約250万円程度です。(TKC調べ)また経験者であれば採用される際の年齢はほとんど関係ないようですが、これから歯科助手を目指す方には関係ないとはいえません。これは歯科助手に限らず、未経験者であれば一般的に年...

≫続きを読む

歯科助手関連資格概要

歯科助手には国家資格はなく民間資格になります。これから資格を目指すあなたには「技能認定振興協会」が行っている歯科医療管理士技能検定試験が適しています。■受験資格不問■試験内容(学科)・法規(医療保険制度、後期高齢者医療制度、公費負担医療制度など)・医学全般(各臓器の組織、構造、生理機能、傷病の種類な...

≫続きを読む

歯科衛生士との違い

歯科助手と歯科衛生士の違いは何でしょうか?大雑把には歯科衛生士は口の中にまで手を入れることが可能で、歯科助手はそれができません。歯科衛生士は歯磨き指導や歯石除去、フッ素塗布といった行為が可能ですが、歯科助手にはできません。実際の業務内容ですが歯科医院によって差異があります。極論ですが、歯科医院によっ...

≫続きを読む