福祉住環境コーディネーター仕事内容

仕事内容

高齢者や障がい者にとって自宅といえども安心できる環境とは言えません。

 

階段の段差につまずいたり、浴室で滑るといった事故は多いものです。

 

こうした事故や不都合を解消すべく、色々な専門家と連携し介護者と家族のニーズにあわせた住宅を提案することが、福祉住環境コーディネーターの仕事になります。

 

リフォームが始まれば施工管理をおこなったり、福祉の補助金や融資などもの情報も提供するなど多岐に渡る業務が特徴といえます。

関連ページ

福祉住環境コーディネーターとは
医療系の転職をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報
検定試験について
医療系の転職をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報
必要な資質
医療系の転職をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報
資格を活かす職場
医療系の転職をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報
収入について
医療系の転職をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報
福祉住環境コーディネーターの将来性
医療系の転職をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報