行政書士試験の学習法

行政書士試験の学習法

行政書士試験のための学習方法ですが、独学、通信口座、資格学校などへの通学に大別できます。

 

まず独学ですが、本や参考書を使っての学習は法律の勉強をしたことがない人にとっては厳しいといえます。

 

法律の専門用語や独特の言い回しなどに慣れている、ある程度法律の素地がある方には独学は向いているといえます。

 

一つの目安として、行政書士の過去問を解いてみて違和感なく問題が解けるようであれば独学でも合格できるかもしれません。

 

もし問題文が難解だと感じるようであれば、通信講座や資格学校に通ったほうがよいでしょう。

 

毎週決まった時間に出席できるようであれば通学で、空いた時間に効率的に学習したいのであれば通信講座で学習するのが最も効率的です。

 

法律系の資格の場合、復讐することが大事なので通信教育の課題や資格学校での試験などを繰り返し復習することで合格へと近づけると思います。

 

関連ページ

行政書士の業務内容
社会人のためのおすすめ稼げる行政書士資格ちゃんねる
行政書士試験の詳細
社会人のためのおすすめ稼げる行政書士資格ちゃんねる
行政書士試験内容
社会人のためのおすすめ稼げる行政書士資格ちゃんねる
試験に合格したら
社会人のためのおすすめ稼げる行政書士資格ちゃんねる
行政書士法人の設立
社会人のためのおすすめ稼げる行政書士資格ちゃんねる