FPの業務上の制約

FPの業務上の制約

ファイナンシャル・プランナーとしての相談業務は、個人の資産に対する見直しやライフプランニングの提案が主です。

 

時として各士業の職域ボーダー線に近い立ち位置での業務を行うことも多く、FPとしての職分を弁えた行動を取る必要があります。

 

個別の税務相談は税理士、法律相談は弁護士の独占業務であり、一般論を踏み越えた個別内容の相談業務は税理士法・弁護士法に抵触する。

 

これら近接する各業法の制約がFPの業務の制約となるため、より充実したコンサルティングをするために各士業者とのコネクションを確立するなどの工夫が必要です。

 

関連ページ

FP技能士資格とは?
社会人のためのおすすめ稼げるFP技能士資格ちゃんねる
FP技能士の概要
社会人のためのおすすめ稼げるFP技能士資格ちゃんねる
FP技能士資格試験概要
社会人のためのおすすめ稼げるFP技能士資格ちゃんねる
FP技能士資格試験内容
社会人のためのおすすめ稼げるFP技能士資格ちゃんねる