中小企業診断士の収入

中小企業診断士の収入

コンサルタント業務の稼働日数が100日以上の独立診断士の年収のボリュームゾーンは「501~800万円」となっています。

 

「3,001万円以上」をのぞいた平均は739.3万円となっています。

 

定年後に独立する「年金診断士」の多くは、年金をもらいながら片手間に業務を行うため、収入が平均を大きく下回る場合が多い。

 

この年金診断士が平均年収を下げていると推察され、こうした層を除くと平均はさらに高くなるといわれています。

 

関連ページ

中小企業診断士とは?
社会人のためのおすすめ稼げる中小企業診断士資格ちゃんねる
中小企業診断士試験
社会人のためのおすすめ稼げる中小企業診断士資格ちゃんねる
中小企業診断士合格率
社会人のためのおすすめ稼げる中小企業診断士資格ちゃんねる
中小企業大学校での取得
社会人のためのおすすめ稼げる中小企業診断士資格ちゃんねる
中小企業診断士の仕事
社会人のためのおすすめ稼げる中小企業診断士資格ちゃんねる
独立開業者の割合
社会人のためのおすすめ稼げる中小企業診断士資格ちゃんねる