TOEFL(R)テストの試験詳細

TOEFL(R)テストの試験詳細

TOEFL(R)テストは試験会場で各自1台に割り当てられたコンピュータで受験します。

 

試験はリーディング、リスニング、スピーキング、ライティングの4つのセクションからなります。

 

リーディング、リスニング、スピーキングセクションではマイク付きのヘッドセットを使用します。

 

試験の所要時間ですが、およそ4~4.5時間になります。

 

試験日は主に土曜と日曜日で、年間30~40回実施されています。

 

スコアには有効期間があり、その期限は2年間になっています。

 

関連ページ

TOEFL(R)テスト内容
語学系資格取得をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報
TOEFL(R)テストの受験方法
語学系資格取得をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報