役立つ語学系資格おすすめ一覧

語学系資格案内

グローバル化の進む昨今、最低限英語ができないとビジネスに支障をきたすかもしれません。

 

現在語学系の中でも最も有利な資格はTOEICでしょう。企業の評価基準がこれまでの英検から変わってきています。

 

今のところ英語以外の語学系資格は専門的分野とみなされていますが、長期スパンで考えると中国語系や韓国語系は注目されるでしょう。

 

特に中国との経済的なつながりは強くなり、需要は爆発的に増加することでしょう。

 

語学習得は通常、年単位の時間がかかるので、これから始めるという方には中国語は強い武器となるかもしれません。

語学系資格記事一覧

TOEIC(R)テストガイド

TOEIC(R)テストとは国際コミュニケーション英語能力テストのことです。文法の知識や英訳の技術ではなく、英語によるコミュニケーション能力を評価するためのテストになります。

≫続きを読む

TOEFL(R)テストガイド

TOEFL(R)テストは英語が母国語でない人向けのテストです。アメリカやカナダ、英国やオーストラリアなど英語圏に留学する場合、現地での授業を受ける能力があるか測定するためのテストになります。

≫続きを読む

日本語教育能力検定試験

日本語教育能力検定試験とは外国人に日本語を教える専門家たる日本語教員に必要な知識および能力を判定する試験です。日本語教員を目指す方には必須ですが、検定結果に級別はありません。

≫続きを読む