介護福祉士の将来性

介護福祉士の将来性

介護福祉士は将来的に他の職種との連携を深める必要があります。

 

他の医療や看護、リハビリテーションなどの職種との連携、相互理解などが介護福祉士の発展には不可欠です。

 

介護福祉士の資格を取得しても、その社会的地位は看護師と同等とは言い難い現状があります。

 

そのため国は介護福祉士の処遇を改善するために、介護報酬引き上げの措置を行っています。

 

さらなる高齢者の増加とともに、介護福祉士のニーズは高まる一方です。

 

関連ページ

介護福祉士の概要
医療系の転職をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報
介護福祉士の取得方法
医療系の転職をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報
介護福祉士試験の試験内容
医療系の転職をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報
介護福祉士試験の受験方法
医療系の転職をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報
介護福祉士試験の合格基準
医療系の転職をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報
介護福祉士試験の難易度
医療系の転職をめざす社会人のためのおすすめ稼げる資格情報