役立つ福祉系資格おすすめ一覧

福祉系系資格案内

サービスの需要に比べ、供給が追いついていない福祉関係サービス。

 

それぞれの資格の概要や、通信講座での資格取得後の待遇や試験情報などをお届けしています。

 

時間に余裕があれば通学講座でみっちりと、働いているビジネスパーソンは空いた時間を有効に使える通信講座がオススメです。

福祉系資格記事一覧

介護事務通信講座ガイド

介護事務は体力に自信のない人でも福祉関係の仕事に関わることができます。介護に関連する仕事に従事する場合、利用者の方を抱えたりお風呂介助をしたりと体力を要することが多くなっています。しかし介護事務の仕事は事務ですから、そのほとんどデスクワークであり、体力がなくても心配はありません。介護事務は未経験でも...

≫続きを読む

介護福祉士通信講座ガイド

介護福祉士とは、社会福祉士、精神保健福祉士と並ぶ福祉の国家資格(通称:三福祉士)のひとつで、ケアワーカーの国家資格です。介護福祉士は昭和62年の社会福祉士及び介護福祉士法により、福祉の相談援助に関わる資格である社会福祉士と共に創設されました。

≫続きを読む

ケアマネージャー通信講座ガイド

ケアマネージャーは介護保険法に定められた公的資格です。ケアマネージャーになるためのハードルは高く、独学での合格は時間がかかる上、受験資格も長期間に渡る実務経験を必要としています。正式名称を介護支援専門員といい、要介護者のための介護保険制度におき、居宅介護支援事業者、および介護保険施設を要介護者、要支...

≫続きを読む