資格活用の組み合わせ

資格活用の組み合わせ

土地家屋調査士と組み合わせて活用できる資格に司法書士と行政書士があります。

 

まず司法書士ですが、土地家屋調査士と司法所の関係が非常に密接であり、この二つのライセンスを活用することで仕事の幅を広げられるメリットがあります。

 

司法書士も登記や供託に関する手続きの代行をおこなったり、それらの依頼を受けることが業務となっているからです。

 

また行政書士とのダブルライセンスですが、行政書士は建設業や不動産における免許の申請や契約書の作成、各種申請などを業務としています。

 

土地に関するトラブルなど、調査士としてだけでなく法律家として介入できるため、業務の幅を広げることができるためです。

 

関連ページ

土地家屋調査士とは
社会人のためのおすすめ稼げる土地家屋調査士とは
土地家屋調査士の業務
社会人のためのおすすめ稼げる土地家屋調査士とは
土地家屋調査士を取得するには
社会人のためのおすすめ稼げる土地家屋調査士とは
土地家屋調査士試験概要
社会人のためのおすすめ稼げる土地家屋調査士とは
土地家屋調査士のニーズ
社会人のためのおすすめ稼げる土地家屋調査士とは