宅建資格で収入は?

宅建資格で収入は?

宅地建物取引主任者(宅建)の資格で収入はどう変わるのか。

 

基本的には会社で活かす資格になるので、所属している会社の待遇にあった金額となります。

 

一概には言えませんが、資格取得時に5~10万円支給されたり、月々の資格手当として数千~数万円支給といった会社もあります。

 

また宅建の資格を持っていないと昇進できないという不動産会社もあるので、待遇も含めて取っておいて損はない資格といえます。

 

将来的には独立までも視野に入れることができるので、資格取得は手当てには換算できないメリットがあると考えられます。

 

宅建資格が気になったら生涯学習のユーキャンでまずは無料の資料請求をしてみましょう。お役立ち情報満載です。

 

関連ページ

宅地建物取引主任者とは
社会人のためのおすすめ稼げる宅地建物取引主任者
宅建をとるには
社会人のためのおすすめ稼げる宅地建物取引主任者
宅地建物取引主任者試験概要
社会人のためのおすすめ稼げる宅地建物取引主任者
宅建のニーズ
社会人のためのおすすめ稼げる宅地建物取引主任者