測量士補試験概要

測量士補のメリット

測量士補は受験しやすい国家資格です。

 

合格の目安である正解率65%をクリアすればよく、定員制ではないので有望国家資格の中でも比較的高い合格率です。

 

受験資格
なし

 

試験日時
例年5月中旬~下旬の日曜日

 

受験地
北海道、宮城県、秋田県、東京都、新潟県、富山県、愛知県、大阪府、島根県、広島県、香川県、福岡県、鹿児島県、沖縄県

 

試験科目
測量に関する法規、多角測量、汎地球測位システム測量、水準測量、地形測量、写真測量、地図編集、応用測量

 

試験方法
五肢択一のマークシート方式

 

受験手続
例年1月中旬頃に国土地理院や地方測量部などから受験願書が配布されるので、2月下旬までに申し込みをする必要があります。

 

関連ページ

測量士補とは
社会人のためのおすすめ稼げる測量士補資格ちゃんねる
測量士補をとるには
社会人のためのおすすめ稼げる測量士補資格ちゃんねる
測量士補のメリット
社会人のためのおすすめ稼げる測量士補資格ちゃんねる